自給的暮らしに向けての軌跡。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
結婚式の報告2~誰か私を褒めてください。
結婚式の報告の続きです。

私達は「お客スタイル」にこだわりました。
座敷で、長テーブルにさわち料理というイメージです。
ほんで、自分らでできるところは自分でしよう、と言うのが当初からの目標でした。
(あたし式も披露宴も全部含めて50万円ぐらいでやりたかったし。100パー無理やったけど

スライドショーはJohnが作ることにし、私は花束と一緒に親へ渡す感謝状を木工所で作らせてもらいました。
こんなん。



(まずデザインをネットで探してきて、ちょうどの大きさに印刷してもらって、カーボン紙で墨付けします。
ほんでくり貫くところにドリルで穴を開けておいて、いとのこで切り出します。)



(切り出したものを、親方が作ってくれた額縁に貼り付けます。)



(Johnにフォトショップの使い方を教えてもらって、額縁に入れる感謝状の文言を作ってから、写真屋で印刷。
アクリルボードをはめて、感謝状の完成です。)

額縁よりも何よりも、フォトショップが一番大変でした。あたしこーいうデジタルなものさっぱり解らんがってね~。。。


それからもう一つ手づくりしたもの、引き出物の中に私達の似顔絵のメッセージカードを入れてもらいました。
引き出物は妹が通っている作業所にお願いしました。
内容はこんな感じ。
引き出物

焼き菓子やジャム、ポン酢やジュース、焼肉のたれや出汁醤油、竹べらなどいろいろあります☆
全部手づくり、無添加で材料にもこだわっています。
2000円からお歳暮セットも値段に応じて作ってくれるので、興味のある方は相談なさってください^^

NPO法人ホップ安芸の会
住  所   高知県安芸市伊尾木198-1
電話&FAX  0887-34-1438

それからそれから、もう一つ私がこだわったことがあって。
前々からずっと思ってて、自分が主催するときはゲストのためにしてあげたいことがありました。

それはトイレに“ストッキング・ナプキン”を置いておいたこと。
時々、結婚披露宴とかでストッキングが伝線した人をお見かけするので・・・。多分使う人はおらんやろう、と思いつつ・・・。

けれど、披露宴が終わってから、妹の介助をしてくれた友達から、
「妹ちゃんを迎えに行ったときにどこかでストッキング破ったんやって~!座敷やきどうしようと思いよったけど、トイレに行ったらストッキングがあったきホント助かった~!!」
と言っていただきました。
また別の方には、
「生理が来そうでこまっちょったがやけど、トイレにナプキンがあったき凄いよかった。」
とも。

時間を割いてお金も出して来てくださるわけですから、少しでもいい時間になったらなって思ってたので、私としても凄く嬉しかったです。
トイレのアメニティは、これから挙式を控えてる方に是非おススメしたいアイデアです!
(他にもヘアピンとヘアゴムを用意しましたが使った人はいらっしゃいませんでした)


他にも、ウェルカムボードは母が作ってくれたし、(ケチらんとウェルカムボードを飾る花も頼んどけばよかった)、祖母が詩吟を謡ってくれたり、Johnの友人がギターで歌ってくれたり、祝辞の方が素敵なスピーチをしてくれただけでなく、着物で来てくれたりと、たくさんの方々のお陰でオリジナリティ満載の披露宴となりました。
ほんま、来てくれた方々や影ながら応援してくださった方々には感謝でいっぱいです。

そして激務の中、連日徹夜でスライドショーと、BGMの編集と、買出しをやってくれたJohn。感謝でいっぱいです。


この場を借りて改めて。
本当にありがとうございました!!!!!!

(いかにあたしがスゴイかを強調する内容やったけど、きれいに〆れてよかった。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 啓蟄の候(けいちつのこう). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。