自給的暮らしに向けての軌跡。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
私が障子を貼ろうとしたら

はいこんばんは。

この度アフィリエイトも始めて、FaceBookにも登録したし、スカイプもしゆうしで、私もやっと人並みになってきたかなっ♪って思ってます。アフィリエイトも仕組みがよくわかってないし、FBも皆なんでこんなんしゆうかわからんけど、いいんです!

私にはまだ夢があるのです。
それは、YOUTUBEに登録して、ネットの海に動画をポイッと投げ込みたいのです。

どんな動画かと言うと・・・。

英語で障子の張り替えを実演して、世界に日本建築の妙をアッピールすることです!


障子っていいですよね。
直射日光も障子を通るとやわらかく。
暗い夜にも室内を明るく。
湿気を吸い。
破れても修理可能。
おまけに部分破れを補修すると、さらに可愛くなるではあーりませんか!

そういえば映画『さくらん』で、きよ葉の部屋の障子がすんごく可愛かったのを覚えています。
障子の下のほうに、小花に切り取った色とりどりの和紙を散りばめてあったんです。
あれ、真似したい。あと、障子のセルにワンポイントで桜色とか山吹色の和紙を貼ったりとか。いろいろアレンジできると思うんです。

そんな私は障子貼りは初めて。
去年の夏に吹きぶった雨ですっかり変色して破れた障子から、冷気がばんばん入ってきて寝室が寒いのなんのって。見た目にも悪いし、ついに張り替えることにしました。


実家で母が小麦粉から糊を作っていたので、私もやってみました。戸棚を漁ると、Johnが調理実習で使った小麦粉がありました。小鍋に小麦粉と水を入れて火にかけると、いい香りがしてきました。小麦粉の匂いっていいですよね。なめてみるとなかなか美味しかったので、Johnはかなりイイ小麦粉を買ったようです。

水加減がわからなかったので、塗りながら調整していくことにしました。

一つ目の障子は上手くいきました。
ところが、二つ目の障子は、破れているのが一枠だけだったので、そこだけ貼り替えるつもりだったのに、もとの障子紙が劣化して触っただけで破れていくではありませんか。
余った障子紙をきれいに切るのもできんし、私はだんだんいらいらしてきました。(いつものパターン)
どっさり糊をつけても剥がれてくるところがあったり、のりの水分がなくなってだまになってきたり、元の木枠の重なっているところに凹凸があって、紙がぴったり貼れなかったり、余分な糊が障子紙について余計汚くなったりしました。

三つ目が終わるころ、私は
「はあ~!?なんでそうなるが!?」
「もう知らん!知らん知らん!!」
「何これ!?全然楽しくない。」
と地団太を踏んでいました。もちろん、はなれを掃除しているJohnの足音が聞こえるとピタリとののしるのを止め、ぶりっ子をしていました。

ブチ切れながらやっと障子を貼り終わり、乾かす間障子を放置し、しばらく経って障子を見に行ってみると。

iphone_20120210230242.jpg
でろーーーーーーーんん!!!!


iphone_20120210230325.jpg
びろろーーーーーーーーーんんん!!!!!


私しばらく経ってから気づきました。

糊に使った小麦粉、

ホットケーキミックスやったわ。


さくらん [DVD]さくらん [DVD]
(2007/08/03)
土屋アンナ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
page top
リアルはだしのゲン
はだしのゲン 1はだしのゲン 1
(1984/01)
中沢 啓治

商品詳細を見る
いつかコンビニで立ち読みしてから、ゲンのあまりのおもしろっぷりに笑いを堪えきれず、「このまま息を止めてたら死ぬ!」と即購入したはだしのゲン。
小学生のときに読んだ時は、原爆の被害のすごさばかりに目がいっていましたが、この歳になるとゲンを含め子どもたちや日本人の逞しさにより心が惹かれるようになりました。
でもこれ、作者が6歳のときに体験したことなんよね~。よく耐えられたなぁ。

なんて思っていたら。。。。


たまたま見つけたブログに、まるでゲンを髣髴とさせる体験をリアルにしている人がありました!!!
↓↓↓
ぬまゆのブログ

ご存知の方もいらっしゃると思います。
南相馬市(福島第一原発から25キロ)に在住、市民の想いや原発事故関連の情報を発信している「池沼恵美子さん」と言う方が綴っているブログです。彼女は震災の後から体調を壊し、その様子も写真つきでブログにUPしているんですが、その症状がはだしのゲンに出てくる被爆者のとそっくりなんです!!

ある日の日記
「わたくしの親友の頭が・・・」2011/12/31(土)
42歳で数ヶ月で一気に抜けたという頭
数ヶ月で一気に髪が抜けたそう。

また、できちゃいました。 「 水ぶくれ 」 ・・・
謎の水ぶくれが次々と・・・。
医者にも原因不明だそうです。

2011/12/20(火)
「 医師 」 と名乗る 怪しげな コメントが ありましたが ・・・

歯が溶けて抜けていく。。。
震災前には虫歯の治療は終わっていたそうです。


衝撃的だったのであえて彼女の体調に関する写真ばかりを載せましたが、このブログはそれだけじゃないです。彼女は報道されない南相馬市の現状も伝えています。例えば、南相馬市でデモがあったこととか、仮設住宅で自殺する人の想いとか、東電社員の家族はベント作業前にとっくに逃げ出していたこととか・・・。

それから、コメント欄には、「子供が鼻血を出すようになった」、「熱が下がらない」、「甲状腺にしこりが見つかった」、などなど、いろんな方が自身や周りの人の体調を報告しています。
もちろん、池沼さんの症状も“原因不明”で放射能との因果関係の断定はされていません。

でも、気になったので調べてみたら、奇形植物の報告もたくさん上がって来ていました。


2011.8.2 東京都渋谷区
バラから蕾
花の中から蕾が出ています。

2011.9.1 さいたま市岩槻区
百合の奇形

2011.6.29 福島からの避難犬が産んだ子犬の指
6本指の子犬


もちろん、放射能の影響がどれだけかは誰にもわかりませんし、たまたま起きた突然変異がネット上にたくさんアップされているだけかもしれません。
でも、私は今まで放射能とか関心なかったんですけど、(低線量って言ってるし、ある程度は避けようがないし)こりゃ気をつけるに越したことはないなと。もちろんピンと来る人だけ気をつけたらいいと思いますけど。


1/28(土)にオーガニックマーケットで放射能の勉強会がありました。
二名の方がそれぞれ別のメーカーのガイガーカウンターを持って来ていて、高知県は今まで調べたところ自然放射線の範疇だとおっしゃっていました。「みんなの家」という喫茶店を経営されている方は、食べ物に含まれる放射能の測定器も買って、誰でもが測れるようにしているそうです。
気になる方は測りに行かれてはいかがでしょうか。

高知オーガニックマーケットブログ:放射能を学ぶ
「みんなの家」の連絡先が書いてあります。



はだしのゲン 1はだしのゲン 1
(1984/01)
中沢 啓治

商品詳細を見る
page top
結婚式の報告2~誰か私を褒めてください。
結婚式の報告の続きです。

私達は「お客スタイル」にこだわりました。
座敷で、長テーブルにさわち料理というイメージです。
ほんで、自分らでできるところは自分でしよう、と言うのが当初からの目標でした。
(あたし式も披露宴も全部含めて50万円ぐらいでやりたかったし。100パー無理やったけど

スライドショーはJohnが作ることにし、私は花束と一緒に親へ渡す感謝状を木工所で作らせてもらいました。
こんなん。



(まずデザインをネットで探してきて、ちょうどの大きさに印刷してもらって、カーボン紙で墨付けします。
ほんでくり貫くところにドリルで穴を開けておいて、いとのこで切り出します。)



(切り出したものを、親方が作ってくれた額縁に貼り付けます。)



(Johnにフォトショップの使い方を教えてもらって、額縁に入れる感謝状の文言を作ってから、写真屋で印刷。
アクリルボードをはめて、感謝状の完成です。)

額縁よりも何よりも、フォトショップが一番大変でした。あたしこーいうデジタルなものさっぱり解らんがってね~。。。


それからもう一つ手づくりしたもの、引き出物の中に私達の似顔絵のメッセージカードを入れてもらいました。
引き出物は妹が通っている作業所にお願いしました。
内容はこんな感じ。
引き出物

焼き菓子やジャム、ポン酢やジュース、焼肉のたれや出汁醤油、竹べらなどいろいろあります☆
全部手づくり、無添加で材料にもこだわっています。
2000円からお歳暮セットも値段に応じて作ってくれるので、興味のある方は相談なさってください^^

NPO法人ホップ安芸の会
住  所   高知県安芸市伊尾木198-1
電話&FAX  0887-34-1438

それからそれから、もう一つ私がこだわったことがあって。
前々からずっと思ってて、自分が主催するときはゲストのためにしてあげたいことがありました。

それはトイレに“ストッキング・ナプキン”を置いておいたこと。
時々、結婚披露宴とかでストッキングが伝線した人をお見かけするので・・・。多分使う人はおらんやろう、と思いつつ・・・。

けれど、披露宴が終わってから、妹の介助をしてくれた友達から、
「妹ちゃんを迎えに行ったときにどこかでストッキング破ったんやって~!座敷やきどうしようと思いよったけど、トイレに行ったらストッキングがあったきホント助かった~!!」
と言っていただきました。
また別の方には、
「生理が来そうでこまっちょったがやけど、トイレにナプキンがあったき凄いよかった。」
とも。

時間を割いてお金も出して来てくださるわけですから、少しでもいい時間になったらなって思ってたので、私としても凄く嬉しかったです。
トイレのアメニティは、これから挙式を控えてる方に是非おススメしたいアイデアです!
(他にもヘアピンとヘアゴムを用意しましたが使った人はいらっしゃいませんでした)


他にも、ウェルカムボードは母が作ってくれたし、(ケチらんとウェルカムボードを飾る花も頼んどけばよかった)、祖母が詩吟を謡ってくれたり、Johnの友人がギターで歌ってくれたり、祝辞の方が素敵なスピーチをしてくれただけでなく、着物で来てくれたりと、たくさんの方々のお陰でオリジナリティ満載の披露宴となりました。
ほんま、来てくれた方々や影ながら応援してくださった方々には感謝でいっぱいです。

そして激務の中、連日徹夜でスライドショーと、BGMの編集と、買出しをやってくれたJohn。感謝でいっぱいです。


この場を借りて改めて。
本当にありがとうございました!!!!!!

(いかにあたしがスゴイかを強調する内容やったけど、きれいに〆れてよかった。)
page top
結婚式
はいこんにちは。

随分遅くなりましたが、1月14日に私達は結婚式を挙げました。
結婚式や披露宴ではたくさんの方々に祝福していただき、本当にありがたかったです。
お忙しい中都合をつけてくださった方、わざわざ県外から来てくださった方、二次会にまで参加してくださった方、祝辞や余興、受付や妹の介護などの係りを快く引き受けてくださった方、本当にたくさんの人たちに支えられ見守られて、いい時間となりました。

また、当日は来られなかった方々からも、お祝いのメッセージを頂いたり、思いがけないプレゼントを頂くなど、たくさん気持ちを頂きました。

日が経って結婚式をした意味を思い返すと、する前とした後では少し私の気持ちが違っています。結婚式の前後はたくさんの方から、気持ちやお金や時間を分けていただきました。私達はその方々を失望させたり悲しませないように、たくさんの責任を背負った気がします。
皆様の期待に応えられるように、日々試行錯誤しながら夫婦関係を築いていきたいし、二人の歴史を積み重ねていきたいです。


・・・・そして。
今日、夫の深い愛情に気づいたことがありました。
恥ずかしいのでここでは述べませんが、あまりに大きな愛で私に向き合ってくれていたことを知って、泣きそうでした。

これからも喧嘩やすれ違いはあるでしょうが、今の気持ちを忘れないように文章に残しました。

おいおい、また披露宴のエピソードなどを綴っていきたいと思います。

© 啓蟄の候(けいちつのこう). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。