FC2ブログ
自給的暮らしに向けての軌跡。
page top
梅的な日々
ここ一週間ぐらい、毎日梅の処理をしています。
自家製の梅の実は、梅酒と梅ジュースに。
実家と分けたりオーガニックマーケットや地場産で売ったりしていたら、梅干しにする梅が無くなってしまったので困っていたら、大家さんが自分くの梅を分けてくれました。
さっそく、カリカリ梅と梅干しに。
それだけでは梅干し用に足りなかったので、地場産でも買って来ました。


私は梅干しが大好き。
食事で塩気が足りない時や、畑仕事の後などついつい食べてしまいます。
料理にも欠かせません。うどん、素麺、ラーメン、手巻き寿司、納豆ごはんなどのトッピングに。
お茶漬けやおにぎりは当たり前ですが、キャベツと和えたり魚と煮込んだり、チャーハンと混ぜたり。
他にも、おなかが痛いときの整腸剤とか、熱冷ましにとか、昔からの民間療法の用途も混ぜると利用価値は多岐に渡ります。


ただ一つ気になったことは、大家さんからいただいた梅は黒い斑点やかさぶたが多くて、うちのと全然違っていたのです。
うちの梅は無農薬でほったらかしですが(去年私が剪定したり、周りの木を切って日当たりよくしちゃったけど)、肌美人
気になってネットで調べてみたら、梅って病害虫少ないとおもってたけど、そうでもないみたいですね。

まず代表が黒星病。


こんな風に、そばかすがいっぱいできます。風通しが悪かったり、雨が多いとできやすいそう。

その次に かいよう病。


若いうちはかさぶたみたいに固まってるんですが、熟してくるとぶよぶよしてきて腐ってきます。

どちらも梅の病気なので人間には害がなく、早めに漬けてしまえばどうってことありません。
うちの梅がキレイだったのは、たまたま病気や細菌が来てないってだけだったんですね~。

感謝!!


さて、今日は実家の畑に生えてた紫蘇も入れました。
梅干し用に全部で5.5キロ漬けました。
夫婦二人で食べてたらいつまで保つかな♪
スポンサーサイト



© 啓蟄の候(けいちつのこう). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG