自給的暮らしに向けての軌跡。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
6/25オーガニックマーケット
次回のオーガニックマーケットの出店、7/2の予定だったんですけど、今週の6/25に変更しました。
2日にごめんはなり線のショーがあり、私も出演するのでやむなく (みんな7/3だと思って練習してたらなんと7/2だったことが判明)

多分お客様でこのブログを見て下さってる方はいないと思いますが...。前回のブログで告知をしたので念の為。
土曜日、雨マーク付いてますね。なんとかもつといいです!




取り急ぎ。
次の記事では太ネギの試行錯誤を書きたいと思ってます(^_^)
スポンサーサイト
page top
シフォンケーキは裏切らない
 稲刈りの疲れも冷めやらぬ22日、妹が通っている作業所で夏祭りがあったので、スペースを分けてもらってお菓子なぞを出店してきました。
 お菓子作りといえば今までに成功した経験は僅かしかなく、

 苺大福を黒砂糖で作ったら真っ黒な泥饅頭みたいなのができたり、
 生クリームが凝固してて使えず、果物の汁混ぜてカサ増ししたらめっちゃどろどろのクリームが溶けだしたケーキになったり、
 プリン作る時に鍋のカラメル混ぜてたらプラスチックのスプーンが液体になってカラメルと混ざったり、
 モンブラン作ったのに絞り袋が無くてジップロックで代用したらうんこが乗ったみたいなデコレーションになったり、

 失敗の経験は枚挙に暇がないほどです。
 そしてつい先日もやりました、ロールケーキ大失敗、朝4時からの努力は、写真を見れば明らかでしょう。



 それでも今回またお菓子を作ろうと思ったのは、・・・・・他にお店で売れるものがないからに他なりません。

 今回は母の勧めでシフォンケーキを作ることにしました。それと、暑いですから涼菓でも、ということでババロアと今までに何度か作ったことのある生姜ゼリーも作っていくことにしました。

 
 まず最初に、本の通りにココアマーブルシフォンケーキを作りました。
 卵を大量に使うことと、(卵黄5個・卵白7個)本の分量ではココアの色も風味も全く出ませんでしたので、卵は4個にしてココアを増やしました。

 マーブル模様が面白くって、抹茶のマーブルシフォンケーキも作りました。
 
 次にカボチャのシフォンケーキも作ろうとしたのですが、メレンゲが何故か固まらず、失敗作を焼いて家族にふるまいました。

 
 次の日の日曜日は、足りない食材を買いに行き、カボチャのシフォンケーキを作り直し、バナナのババロアを作って冷やし、生姜ゼリーの液体を作ったところで、3時。
 夏祭りのオープンは4時。
 お店の売り子は3時過ぎに現地入りしてなきゃいけません。

 すでに生姜ゼリーを冷やし固める時間は一切なく、めっちゃ慌ただしく準備し、家族で車に乗り込んで出発しました。
 台所に生姜の香りがする液体を残し・・・。


 暑かったし、粉物だし、見てくれも悪いのに、けっこう早い目に完売しました。
 もっと作って行けばよかったです。それと、洋菓子はやっぱり材料費がかかりますね。涼菓の場合はカップもスプーンも買わなきゃいけないし・・・。
 来年は玄米おにぎりとか、酒まんじゅうとかどうかなぁ。




page top
七月のオーガニックマーケット
今日はオーガニックマーケットに出店してきました。本当は先週予定してたんですけど、大雨でマーケット自体が中止に。という訳で今週行ってきました!

でも実は、野菜自体がもうあんまりないんです。
今日持って行ったのは、ジャガイモ二種類、枝豆、すじなしいんげんが二袋に梅干しとトウガラシ。



品物自体が少なくて、今回の売り上げは3500円ちょっとでした。
8月はもっと野菜がないかなぁ....

予報は今回も大雨で、それを警戒してお客さんもまばら。



でも「こないだのそら豆おいしかったよ!」っていってくれるお客さんもおったり、色んな農家さんや若い人と話ができて刺激になりました。


さて来週ですが、友達と「おびさんマルシェ」というイベントに友達とお菓子を作っての出店を計画しています。
段取りがチョー苦手な私ですが、あと数日で看板つくり、詩作品の改良など、友達と連絡をとりながらやっていきたいと思います。


(因みにこの記事はオーガニックマーケットからの帰りに、ショッピングモールによって書いています。
ほんっとーにiPhoneには手こずってて、家からじゃ電波が足りなすぎて写真の投稿はおろか圏外になるんですもん。)
page top
4月の土曜市
 今日はオーガニックマーケットに出店してきました。
 端境期なもんで、商品といえばワラビ、タケノコ、スナックエンドウ、梅干しのみ。
 合計で6000円ぐらいでした。
 今回もありがとうございましたm(__)m

 で、四万十でタカキビを作ってるお百姓さんに聞いたんですけど、タカキビの蒔き時は8月下旬ぐらいだそう。早く植えたら虫にやられてしまうんだとか。本には五月下旬~とか書いてて、高知県は全体的に標準の一カ月ぐらい早くてもいいから、もうすぐ蒔くつもりだったんだけど・・・。
 タカキビ用の畑は、それまで枝豆でも植えとこうかな。


 今回は、オーガニックマーケットの中の私のお気に入りのお店を紹介しちゃいます☆


でくの坊農園

 まず一つ目は、オーガニックマーケットの責任者でもあり発起人の、でくのぼう農園さん。
 ずらりと並んだ古代米たちが美しいです^^ 穀物フェチの私としてはうっとりしちゃいます

 今日は、でくのぼう農園さんから古代米の黒米をいただきました。今年は私も育ててみる予定です。
 マーケットでは、種の交換や譲り合いを積極的にしているそうです。もし自分のところが全滅しても、よそに種があればまた栽培できるからです。
 という理念の下、タダでいただきました大切に育てます。

 
 二つ目のお店は、おねおね畑さん。

いろんなキッシュが美味しそうです☆

 以前このお店のカボチャのキッシュを買ったら、予想以上にぎっしり詰まってて、タルトはサクサクほろほろで美味しいし、すんごい腹もちがよくて驚きました。お買い得です☆
 それ以来、土曜市に来たら朝昼兼用の食事はおねおね畑さんのキッシュにお世話になってます^^


 三つ目は、てづくりケーキandy さん。

見てるだけでフワフワしちゃいますね^^

 前にかおりんごさんたちと遊びに行ったときに、家族のお土産に買って帰ったんですが、食べてびっくり!
 スポンジが、ふわっふわ。
 クリームが爽やか!甘いんだけど、全然しつこくなくて、舌にベタベタ感が残らないんです。
 ケーキって甘いもので、その後口の中にべたーとしたのが残るのは当たり前だと思ってたんですけど、甘くてもそうじゃないケーキもあるんですねぇ 
 感動しました。


 いつもは野菜を売りに土曜市に行ってるので、実はおねおね畑さんのお弁当もandyさんのケーキももっともっと食べたいんですけど、収入がまだわずかなので我慢してるんです^^;
 
 高知の皆さま、県外の皆さま、ぜひ土曜市に遊びに行ってみてくださいね。
 


page top
2010年3月のオーガニックマーケット
 そういえば、奇跡のリンゴの感想、書いてなかったですね。
 見た目は紅くてつやつや、いい香り。もちろん傷や虫に吸われた後なんてありません。
 割ってみると、蜜がたっぷり。
 味は酸味がなく、強烈な甘さと言うよりはやわらかい感じの甘さ。去年採ったものだからだいぶ熟しているのか、果肉は少し柔らかかったかな。皮はしっかりしてました。そして水分たっぷり。

 旅行の後やお酒を飲んだ次の日の朝にみそ汁を飲むと、身体にすーっと入っていく感じわかりますよね?
 なんだか、このリンゴもそんな気がしました。贔屓目かもしれませんが。


「おいしい。けど、普通のリンゴもおいしい。どう違うが??」BY母


 
 えー、低気圧の真っただ中、本日オーガニックマーケットに出店してきました。
 最近は順調に毎月一回の出店が実現中できれば最初の週に出たいなぁ☆
 
 ずーっと前から土日の予想は雨で、その通り今朝も雨が降っていて、出店舗もお客さんも少ないだろうな…と予想して行きました。
 公園の芝生はぬかるんでびちゃびちゃ。
 それでも、止んだり小降りになったりしてるうちにお客さんが来てくれました。
 今日は、子供を連れて遊びに来たというお客さんより、本当に買い物目的で来てくれた方の方が多かったです。

 いつものように一本ネギがよく売れ、梅干しも東山も買っていただけました。
 売り上げは6500円ぐらいにはなりました。
 ありがとうございますm(__)m
 
 テントを貸してくださっている高橋さんは、
「春になったら畑のことを考えて焦る!」
とおっしゃってました。この時期、お百姓さんたちは畑のことで気もそぞろです。

 今年はどんな野菜を植えようかな^-^



 
 
 
© 啓蟄の候(けいちつのこう). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。