自給的暮らしに向けての軌跡。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
チャリこいで絶頂やった
この物語は、前回の「チャリこいで死によった」から数ヵ月後の、熱きリベンジの記録である。。。

(言葉が足りないところがあったので加筆しました)

ブログの更新を怠っていた間に春はすっぽりと日本を覆い尽くし、浮世は桜色に彩られております。
そうなると世界一花見好きな私は、職場に行くのに 桜並木の自転車道をもう通りたくて通りたくて仕方ありません。

因みに職場までは家から30キロで、普段は車通勤です。
けど、ガソリンは高すぎるし、運動不足だし、朝は渋滞してるので、ずっと自転車で行きたいと思ってたんです。


ついにjohnの自転車を借りていってきました!
桜並木を通るために!!

前回は折り畳み用の小型自転車で、職場まで片道一時間五十分かかりましたー。
今回はタイヤが大きいので、かなり短縮できると思いますが、念のため前回より10分早く家を出ることに決めました。

Johnがそんな私のために朝ごはんとお弁当を作ってくれました。
私は優しすぎてコワい夫に送り出され、桜の呼び声にいざなわれて、元気よく出発したのであります。



木漏れ日が降り注ぐ緑のトンネル!



坂道を降りたところに広がるオーシャン・びゅーーーっ!!!



そしてそしてッッ

満開の桜のトンネル!!!!

もうね、なんてゆうか。

桜たち、めっちゃ誇らしげ。

もう枝をさんさんと広げて。

「私を観て!!ねぇ私キレイでしょ!?もっと私を観てェ~~~!!!」

叫んでる。うん、絶対叫んでるわ。
 


桜って、自分が美しいことをわかって咲いてる。
花の中で一番美しくて気品があるって、ちゃんとわかってる。
そして、その花を人間に見せたくて咲き誇ってるんだ。

っておもえるくらいに見事でした。



頭上に満開の桜。

横には朝日に輝く太平洋。

最高に幸せな時間で、あっという間に職場に着いてしまいました。(70分でした)

今の私は、今月末のお花見が楽しみで仕方ありません(*^-^*)
そしてもう一つ、桜の時期にまたあの自転車道を通るのが、とってもたのしみなんです^^



(関連記事)・チャリこいで死によった
      
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すてき~♪
素敵な日記でした!
私もぜひ自転車で、アカネさんが通った道を走りたくなりました!!
自転車なんか何年も乗ってへんけど・・・

桜はいいですよね~~
わが長女がおなかにいるとき、初めて胎動を感じたのが、
桜の下をお散歩しているときでした。

それで桜子と名づけました。
9月うまれだけど、いいんです。
まる | URL | 2013/03/30/Sat 08:54 [編集]
まるさん
まるさん、素敵なコメントありがとうございます!!!
桜に素敵な思い出があるんですね。
桜って日本を象徴する花であり…万人に愛されて、みんな花の下に集って笑顔で交流する、そんな素晴らしい花樹ですよね。
そのイメージを持った桜子ちゃん、素晴らしい名前ですね!!

因みに私の姪っ子も桜ってゆうんですよ〜(#^.^#)
アカネ | URL | 2013/03/31/Sun 21:47 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 啓蟄の候(けいちつのこう). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。